CPSLAB

ようこそ岩井研究室へ(実空間コンピューティング研究室)のページへ

Cyber Phisical System Lab(CPS Lab)

研究内容

 本研究室は、スマートフォンや環境センサによりユーザの生活を支援し、安心安全を保つ実世界環境の構築を目指しています。 経済的なコスト、使いやすさを考慮し、高信頼、省電力を実現したユーザ自身がコントロールできる持続可能なシステムの研究を行います。 また人間や車のモビリティを利用した実世界計測のためのハードウエア,通信,ミドルウエア,アプリケーションの研究を行います。 下記の「人間」「防災」「都市」のテーマを中心に研究を行います。

岩井研卒業論文&修士論文タイトル一覧(2016年度H28年度)

-(人間)気体センサを用いた生活環境計測システム+BOT+スマート家電制御
-(人間)センサノードのマーケティング応用・知的空間創生
-(人間)RFIDアンテナ透明化とその応用システム、NFCとセンサを用いたMusic Composition
-(人間)センサを用いた生活支援コンピューティング、SNSを用いた非同期感動共有システム
-(人間)Kinect v2、首振りカメラ、スマートフォン、空間プロジェクション技術、ウエラブルデバイスを用いたサイネージ・人流計測
-(人間)車両CANデータと車載のスマートフォンを用いた運転者と車両状態推定
-(防災)高性能の水位センサ、発電機能を搭載したWSNノード開発、災害後情報共有システム
-(防災)NFCを用いた防災復興フィールドミュージアム、復興ポイントラリー
-(防災)降雨実験施設での土砂崩れを事前検知するセンサデータ処理
-(防災)気象予測を用いた土砂災害地域のセンサネットワークのシミュレーション
-(都市)スマートフォン環境センシングとエラー検出・インセンティブモデルの研究
-(都市)AirealRobot,水上観測ロボット,屋外移動ロボットを用いた能動的環境計測
-(都市)Geotagを用いた人の流れ、都市イベント検知技術
-(都市)無線センサネットワークを応用した空調自動制御や歩行者ナビゲーションシステム

2017年度 修士論文

2017年度 卒業論文

2016年度 修士論文

2016年度 卒業論文

2015年度 修士論文

2015年度 卒業論文

CPSLab VR Tour

http://www.cps.im.dendai.ac.jp/vrtour/

開発中のためテスト公開となっています。
一部表示が崩れる場合がありますのでご注意ください。
また、現在Chromeのみで動作確認済。
不具合情報は ren[あっと]cps.im.dendai.ac.jp までご連絡をお願いします。